神のあわれみと慈しみのしるしとして世に派遣される

5月25日 第四の集い

dav


「聖書深読の準備が整いました。静けさのなかで、ゲストを待ちます」



dav

 「本日のメニューは、レンズ豆の煮物と、春雨サラダ。レンズ豆の煮物は、ペルーりょうり。カボチャが味を引き立てます。」

dav

 「ルカ22章24節から30節。一番偉いものとは?偉くなりたいものは仕えるものになりなさい、というみことば。難しく、悩みながらも、同時にイエスのおっしゃる支配とはなに?と次回に向けて考えて深めるチャンスもいただき、一つになったひとときでした。」

 

dav

 「聖書深読参加者12名、食事からのゲストや、シスターも含めて、18名で囲んだ食卓。リラックスして会話も弾みました。」

▶ 一覧に戻る