神のあわれみと慈しみのしるしとして世に派遣される

萩光塩同窓会

談話№2

   第35回 萩光塩学院関東支部・光友会の同窓会が東京本部修道院で開かれました。

60名以上の参加者で会議室はまさに、せんぎんごうごう(萩弁で押し合いへし合い)。

  ちがう学年、おじさんおばさんであっても、なつかしい友のような光塩ファミリー・・・


談話№5
光塩今昔№3準備された「萩今昔」のパワーポイントに、ため息が漏れる場面もありました。

最後に「校歌」と「み母マリア」を歌い、再来年を約束して別れました み母マリアを歌って

▶ 一覧に戻る