神のあわれみと慈しみのしるしとして世に派遣される

お知らせ- information

2017-10-21
JPIC通信 メルセス会の姉妹と反原発のリーダー小出裕章さんを訪問。

 世界各地のメルセス会の姉妹たちから見たら、原発に関して日本は世界の流れの逆を行っているのがわかるであろう。同じアジアの韓国も台湾も脱原発に舵を切ったというなかで・・。政府も電力会社も、福島の原発事故の責任も取らず、汚染も野放しにして、原発再稼働ひとすじに突っ走っている。安倍政権は政治を私物化し、マスコミも政治家たちも、そのお先棒をかつぐ役割に転じている...

2017-09-04
メルセスの聖母の祝日

    9月24日 メルセスの聖母の祝日   メルセスの聖母の祝日を ともに祝いましょう    ミサの中で終生誓願式があります     2017年 9月24日(日) ミサ 午後2時  司式 梅﨑隆一神父 (クラレチアン会)   ...

2017-09-03
9月のマーガレット会

 9月のマーガレット会  9月9日(土)午後1時より  アカペラとストレッチ体操で楽しみましょう。  どなたでも、お出でください。 ...

2017-09-03
9月の聖書深読の集いはお休み

    9月の 聖書深読の集いは、お休みです。           ...

2017-07-22
福者マルガリタ・マトゥラナの祝日

7月24日は、福者マルガリタ・マトゥラナ(べリス・メルセス宣教女会の創立者)の祝日です。東京のメルセス会の本部修道院では、今年は7月23日(日)の朝8時からのミサで祝います。7月23日は、マルガリタ・マトゥラナの帰天日に当たります。典礼暦では、7月23日は聖ブリジッタの祝日であるので、2006年に列福された福者マルガリタ・マトゥラナの祝日は7月24日に定...

2017-06-19
JPIC通信 「パプアニューギニアとソロモン諸島の森を守る会」特別ゲスト講演会のおしらせ

「パプアニューギニアの森の破壊と村人の生活の今 一森は生命の源-」  地球最後の熱帯雨林の原生林を生命 がけで守っているリーダー、ポール・パボロさんを日本にお招きしました。「私たちの森を奪わないで」と訴える 現地からの生の声を聞きながら、私たちの暮らしを顧みる貴重なひとときを共にどうぞ。 皆さま、お誘いあわせの上、 奮ってご参加ください。各地での講演...

2017-06-15
JPIC通信「共謀罪法案」が強行採決

今朝「共謀罪法案」が強行採決されました。ちょうど、あの3・11の原発事故の破局の日と同じように、目の前が真っ暗になりました。私たちの未来が失われたかのように。両方とも、努力はしてきたけれども、”いつのまにか許してきた結果迎えたこの日”です。 54基の原発を許してきた私たち。「共謀罪法」への道を驀進する政権を存続させてきた私たち。 3日前に、緊急に集ま...

2017-05-21
2017年5月19日 JPIC通信 「共謀罪」強行採決

  「共謀罪」法案の法務委員会での強行採決がなされた日、私も首相官邸前と国会議事堂前に駆けつけました。  1時に強行採決されていたので、国会前は抗議の旗と声で溢れていました。  私たちの宗教者9条の会は、記者会見を参議院議員会館内で開き、緊急声明を発表しました。 呼びかけ人の一人として私もスピーチをしました。 仏教、キリスト教、神道、...

2017-05-04
JPIC通信「共謀罪」を考える宗教者の会議に出席して

4月27日、宗教者による共謀罪反対の集会に参加しました折に、カトリック教会を代表して話をさせられました。 “イエスは、国家への反逆をくわだてる危険人物として、民衆と国家から、死へ追いやられた。そうしたイエスの弟子として、共謀罪法案の問題の本質を追い、廃案にするため行動したい”という話をしましたら「赤旗」などいくつかの新聞社からインタビューを受けました。...

2017-03-18
2017年3月18日 JPIC通信

福島原発事故後、5年の歳月をかけて、津波被害への対策を怠った国への賠償責任判決がやっと昨日出た。  しかし、それは笑顔なき「一部勝訴」であった。 17日の原発避難者訴訟の判決で、前橋地裁は東京電力と国の賠償責任は認めたものの、命じられた賠償額は原告の請求からは程遠かった。古里を奪われた代償を求めて3年半。大半の原告が周囲に知られないように名前も伏せ、...