神のあわれみと慈しみのしるしとして世に派遣される

JPIC- jpic

2017-06-15
JPIC通信「共謀罪法案」が強行採決

今朝「共謀罪法案」が強行採決されました。ちょうど、あの3・11の原発事故の破局の日と同じように、目の前が真っ暗になりました。私たちの未来が失われたかのように。両方とも、努力はしてきたけれども、”いつのまにか許してきた結果迎えたこの日”です。 54基の原発を許してきた私たち。「共謀罪法」への道を驀進する政権を存続させてきた私たち。 3日前に、緊急に集ま...

2017-05-21
2017年5月19日 JPIC通信 「共謀罪」強行採決

  「共謀罪」法案の法務委員会での強行採決がなされた日、私も首相官邸前と国会議事堂前に駆けつけました。  1時に強行採決されていたので、国会前は抗議の旗と声で溢れていました。  私たちの宗教者9条の会は、記者会見を参議院議員会館内で開き、緊急声明を発表しました。 呼びかけ人の一人として私もスピーチをしました。 仏教、キリスト教、神道、...

2017-05-04
JPIC通信「共謀罪」を考える宗教者の会議に出席して

4月27日、宗教者による共謀罪反対の集会に参加しました折に、カトリック教会を代表して話をさせられました。 “イエスは、国家への反逆をくわだてる危険人物として、民衆と国家から、死へ追いやられた。そうしたイエスの弟子として、共謀罪法案の問題の本質を追い、廃案にするため行動したい”という話をしましたら「赤旗」などいくつかの新聞社からインタビューを受けました。...

2017-03-18
2017年3月18日 JPIC通信

福島原発事故後、5年の歳月をかけて、津波被害への対策を怠った国への賠償責任判決がやっと昨日出た。  しかし、それは笑顔なき「一部勝訴」であった。 17日の原発避難者訴訟の判決で、前橋地裁は東京電力と国の賠償責任は認めたものの、命じられた賠償額は原告の請求からは程遠かった。古里を奪われた代償を求めて3年半。大半の原告が周囲に知られないように名前も伏せ、...

2016-06-25
16年6月24日 JPIC通信

いよいよ参院選が開始。戦争へ向かわせない、改憲させないネットワークの取り組みの先週の一端です。 ① 6月15日 戦争法の廃止を求める宗教者祈念集会。150回目の記念集会。参議院議員会館の集会    室で。  そもそも、この取り組みの出発点は、自衛隊派兵反対として宗教者の取り組みを開始したこと  によるのですが、早くも13年。当初の呼びかけ人が清水で、武...

2016-06-12
JPIC通信6月12日

2016年、日本の民衆が、独裁政権に「ノー!!」というレッド・カードを突きつけることができるのか。大きな山場を迎えています。  JPICチームはこの緊急時に、いくつもの集会とデモに参加しました。                    「戦わないために、闘う」・・・その5月下旬~6月編です。 ①5月29日 上野での「日本と原発」上映と、監督の河合弁護...

2016-05-28
JPIC通信 5月27日「戦わないために、闘う」

                                                                                                                                                                                  ...

2016-04-17
JPIC通信 2016.4.17

皆さま 緊急のお願いです。 熊本での地震の原因となっている中央活断層の構造線は、九州を縦断しており、 さらには四国と日本列島を横断する地震帯に繋がっています。 まずは九州の川内原発、玄海原発、四国の伊方原発を、至急に止める要請をしてください。 川内原発は今回の地震の中央活断層上にあり、震源地から150kmしか離れていません。また、玄海原発・伊方...

2016-03-22
2016年3・11のJPIC通信 続編

↓2011年4月7日 双葉町 森住卓(もりずみ たかし)撮影                                                                     ↓撤去された双葉町の看板の前で 背後に「原子力 破滅未来のエネルギー」本田雅和撮影 ↑大沼勇次       ↑森住卓 カメラマン 皆さまへ 「原子力 未来...

2016-03-14
3・11の5年目のJPIC通信

原子炉でロボットさえ「息絶えた」! [写真福島原発10日 ロイター通信]  「福島第1原発の原子炉で、溶融した高放射能核燃料を発見するべく送り込まれたロボットは『息絶えて』しまった」3・11を前に海外記者は象徴的にそう記します。 私たちのあらゆるものを、未来までも飲みつくし、「息絶えさせる」原発のおぞましい姿。原発という人間の生み出した最悪のものを...